なかよしやっきょく のブログ
Image by Cool Text: Free Graphics Generator - Edit Image
カウンター

虫に注意!?2013/06/05 12:53


暑くなりましたね。梅雨の晴れ間で、岡山県は真夏の暑さです。
暑くなると、増えてくるのが、虫さんたちですね。
薬局周辺にも、写真のような虫さんたちがちょくちょく現れるようになりました。
テントウムシ(の幼虫)、アマガエル、ひときわ目を引いたのが一番下のクロアゲハ。優雅に舞う姿は人の心を奪いますね。

さて、そんな折、新聞で見かけた「岡山県南部、毛虫の大量発生」。オリンピックじゃないですが、岡山県では4年に1回ほどの割合で、毛虫が大発生するそうです。
ラベンダーとテントウムシの幼虫


アジサイとクロアゲハ
毛虫そのものに刺されるのも危ないのですが、毛虫を食べるスズメバチによる被害が懸念されています。スズメバチの主食は毛虫らしく、毛虫が増える→スズメバチが増える、というわけです。
スズメバチに刺されてしまうと、命を落とす人もいるほどの毒をもちます。
スズメバチの強い顎で噛みついて、その場に自分の体を固定すると、おなかの先の鋭い針でブスリ!
ミツバチと違って、スズメバチは何回でも刺すことが出来ます。それから、その毒の中には仲間に警戒を知らせるフェロモンも含まれているので、大変です。もし、刺されたら、その場から早く立ち去らないと、どんどん仲間がやってきてしまいます。
集団で刺されると、命を落とす危険性があります。
また、一番怖いのが、一ヶ所でも刺されたら起きてしまうアナフィラキシーショック。
激しいアレルギー症状で、血圧が生命維持に必要な高さがたもてなくなります。
(子供はほとんどアナフィラキシーを起こすことはありませんので、ご家族に小さなお子様がいらっしゃる方は、少し安心。)

それらがなければ、命には別条はありません。でも医療機関を受診して下さいね。
スズメバチによる腫れは、最初、かまれた場所、次はその周辺、そして少しずれたところ、という感じで移動しながら1週間程度で引いていきます。
そうそう、黒いものによってくるみたいなので、黒い服はこの時期やめた方がいいかもしれませんね。

スズメバチも怖いですが、最近はマダニにも注意が必要ですね。山から帰ったら、変な虫がくっついてないか、チェックしなければ。
虫さされ、恐るべし。
色々気をつけて生活しましょうね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nakayoshi.asablo.jp/blog/2013/06/05/6836060/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。